日常の生活に役立つ情報ブログ【ちょもずあんてな】

ちょも'ずあんな。僕のアンテナにたまたま引っかかった、おもしろネタやお役立ちネタを共有します。

そのかゆみ、トコジラミ(ナンキンムシ)かも?トコジラミの発生原因と駆除方法について

      2016/03/05


kayui
トコジラミ(ナンキンムシ、南京虫)は、かつては不衛生の象徴の代名詞とも言われていた虫ですが、衛星環境が大幅に改善された現代においてまたトコジラミの被害が急増しているようです。トコジラミは蚊やダニのように、ヒトの血を吸います。ただ、蚊と違ってオスも吸血しますし、幼虫も吸血します。トコジラミに血を吸われると、強烈なかゆみに襲われ、吸われた箇所が赤く腫れあがるのでたいがいトコジラミの仕業とわかります。
今回は、そんなやっかいなトコジラミについて、発生原因や駆除対策についてご紹介します。

迫りくるトコジラミの恐怖

トコジラミの発生原因

日本においては、かつて貧しい時期にそこらじゅうにトコジラミが蔓延し多くの人を苦しめた歴史があります。ただ、戦後に国をあげてトコジラミの駆除対策に乗り出し、殺虫剤の散布によって駆逐されました。
しかし近年また、トコジラミが急増している背景には、海外からの持ち込みが原因と考えられています。もちろん、意図的に誰かが持ち込んだのではなく、衣類や荷物に付着して上陸したものと思われます。それらが人の目に触れないところで繁殖し、持ち込まれた時と同じように人など移動するものによって拡散したのでしょう。

トコジラミが発生した場合の駆除について

冒頭でも書いたように、トコジラミに血を吸われると猛烈なかゆみがまず症状として出ます。ひどいケースだと、蕁麻疹(じんましん)や発熱につながる場合もあります。トコジラミの存在が疑われた時は、速やかに駆除を行う必要があります。繁殖力があり、また、卵から成虫になって、また卵を生むまでの期間が非常に短いため、放っておくとみるみるうちにトコジラミだらけになります。
トコジラミの駆除に当たって注意点があります。それは根絶するまでやり続ける必要があるということです。中途半端な駆除だと、すぐにその繁殖力で復活してきます。身近なところでいうとゴキブリのようなものですね。

応急処置的にトコジラミの駆除を行うためのアイテム

トコジラミの発生に早期に気づけば、疑わしい範囲に殺虫剤を撒くことで簡単に一網打尽できるかもしれません。市販されているトコジラミに効く殺虫剤でスプレータイプのものがありますから、刺された可能性がある場所(主に寝床)を中心に、その周辺までくまなく殺虫剤を散布しましょう。トコジラミはちょっとした隙間などを住処にしていますから、これでもかというくらい徹底的にやりましょう。

楽天市場でトコジラミ用殺虫剤(スプレー)を一発検索する

また、誘引して殺虫する置き型タイプ「ベッドバグスライダー」というトラップもあります。

楽天市場で「ベッドバグスライダー」を一発検索する

それでもトコジラミに悩まされたら…

トコジラミの根絶はなかなか一筋縄ではいきません。そのうえ、薬剤への耐性をつけたトコジラミの発生も確認されています。もし、どれだけ自前で駆除を試みても改善が見られない場合は、プロに任せるしかありません。放置は絶対禁物ですよ!あなたに付着して、外に拡散させるきっかけを与えてしまいますから!
【害虫・害獣駆除業界の優良業者のみを紹介する第三者機関トップマイスター】

(関連動画)超簡単!南京虫(ナンキンムシ・トコジラミ)トラップの作り方


スポンサーリンク

住まい・暮らし, 美容・健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  この記事を読んだ人が他に読んだ記事

ブサイクな後輩が「媚薬で女をゲットした」という嘘みたいな話ードグマXって何?

僕は使う予定もニーズもありませんが、媚薬ってあるんですね。 会社の後輩が「これハ …

【驚】この中に女装した男子が紛れている!?メイクの威力が身に染みてわかる動画

メイクアップは女性が美しく輝くもの。果たしてそうだろうか?と思ってしまうような動 …

新幹線の高速移動でグッタリ疲れる原因は美容の天敵のアレ。

新幹線や飛行機、車など高速で移動する手段を利用した時、短時間でもどっと疲れた感じ …

ビーズクッション・ビーズソファなら爆発的人気の『Yogibo』(ヨギボー)がおすすめ!

Yogibo(ヨギボー)、ちょっと聞きなれないブランドかもしれませんが、アメリカ …

マンション購入に価格に悩むなら、客観的な「適正価格」データを参考にしよう!

新築にしろ、中古にしろ、マンションや戸建てを購入するのは一生に一度の大きな買い物 …

いびきや睡眠時無呼吸症候群に悩んでいる人へ、改善に役立つおすすめアイテム。

いびきに悩む人は意外と多く、女性でも国内で15%以上の人がいびきを指摘されて悩ん …

【コスプレイヤーにおすすめ!】細部までこだわる!カラーコンタクト使いこなし術

コスプレ文化発祥の地と言っても過言ではない日本。コスプレイヤー人口の増加もとどま …

【ホストマガジンにも掲載】売り上げアップも! ホストの肌をキレイに魅せるホスト向け化粧品『SHINY DEVIL』シャイニーデビル

至近距離で女性を相手にするホストという仕事。ホストの世界では、美容にかけるコスト …

最近よく聞くボタニカルシャンプーの「ボタニカル」って何?

最近、シャンプーやボディソープで耳にする「ボタニカル」って言葉。「オーガニック」 …

コーヒーダイエットの効果を発揮するために大事な5つの注意点

某テレビ番組で「コーヒーでダイエットができる?」と取り上げられてから、コーヒーダ …