日常の生活に役立つ情報ブログ【ちょもずあんてな】

ちょも'ずあんな。僕のアンテナにたまたま引っかかった、おもしろネタやお役立ちネタを共有します。

手汗にワキ用制汗剤はあまり効果がない!?手汗の量に悩んでいる人は手汗用の制汗剤を。

      2016/03/05


tewotsunagu

意外と多い、手汗に悩む人

100人に1人が手汗で悩んでいる

もともと人間の生理現象として手に汗をかくということは不思議なことではありませんが、手汗の量には個人差があり、実は日本人の100人に1人は手汗の量に悩んでいるというデータも。人前だと手汗のせいでスマホがうまく操作ができなくなったり、仕事で使うパソコンがべたべたになってしまったり。また、手汗が気になって恋人とちゃんと手をつなぐこともできなかったり…と、日常に差支えが出るほど深刻な悩みを抱えている人が多いんです。

手汗が出るメカニズム

手のひらには、汗の出る汗腺が多く存在するのでもともと汗をかきやすい部位と言えます。そのため、暑さによるものだけでなく緊張や興奮によって精神性発汗が起きるのは普通の反応です。人の体は興奮状態の「交感神経」とリラックス状態の「副交感神経」がバランスよく保たれており、交感神経が優位になると体が緊張した状態になり、結果手汗をかきます。日常生活のあらゆる場面で手汗が気になってしまうというレベルの人は、汗が出てくる汗腺 (エクリン腺 )の量が人より多いことが原因とも言われていますが、実際のところまだはっきりと解明されていません。

治したい…けど…

手汗は前述のように自律神経によるものですので、メンタル面での改善(不安や緊張)が最も効果的と言われています。とは言え、精神的な反応をすぐに改善することは容易ではありません。またボトックス注射など施術による改善方法もありますが、とても費用が高くつきます。ボトックス注射で年間数十万~100万円くらい、腔鏡下胸部交感神経遮断術(ETS)でも30万/回ほどかかるのが相場です。
費用はそれほどかけたくない、でも、すぐに症状(手汗が多量に出る)を抑えて解放されたいと願う人も多いはず。それには制汗剤の使用が比較的安価で即効性があり、おすすめです。

手汗専用の制汗剤の使用がおすすめ

ワキ用の制汗剤はだめなの?

結論から言うと、脇用の制汗剤ではあまり効果が出ないばかりか、「カユミ」などの症状を引き起こす可能性もあるのでおすすめできません。その理由には、まず手と脇の汗腺の量がそもそも違う点があげられます。そして、脇汗のための制汗剤には“ニオイを抑える”ことを重視した成分で作られていることが多く、手汗の根本的な原因である汗腺(エクリン腺)とは違うアボクリン腺というニオイの原因になる汗を出す汗腺に作用してしまいます。つまり、脇用に作られた制汗剤やスプレーなどを塗っても、作用させる汗腺が違うためほとんどの場合は効果をあまり得ることができず、さらに成分の違いからかゆみを伴ってしまうという結果になります。

人気の“手汗専用”制汗剤

そこで、手汗の原因となる汗腺(エクリン腺)にきちんと作用する手汗専用の制汗剤の使用をおすすめします。手に塗って使用するものですから、肌に良くない成分(香料、保存料などの添加物)が入っていな方が望ましいですよね。
もともと自身が手汗に悩んでいた医薬品・化粧品メーカーに勤めていたママさん研究者が開発した「ファリネ」という制汗剤がとても人気です。ファリネは厚生労働省も認可している『医薬部外品』で高い安全性があり、日本国内で製造されています。継続的に利用できるよう、徹底的に効果と品質にこだわって作られていることが、手汗に悩む女性たちから支持されている理由です。

もし、あなたも手汗に悩んでいるなら、一度ファリネをチェックしてみてはいかがでしょうか?
アスクレピオス製薬「ファリネ」公式サイト
止まらない「手汗」に!7大成分たっぷりfarine(ファリネ)

▼ジェルタイプの「フレナーラ」(レオナビューティー)というアイテムもあります。
手汗用制汗ジェル フレナーラ


スポンサーリンク

美容・健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  この記事を読んだ人が他に読んだ記事

【コスプレイヤーにおすすめ!】細部までこだわる!カラーコンタクト使いこなし術

コスプレ文化発祥の地と言っても過言ではない日本。コスプレイヤー人口の増加もとどま …

コーヒーダイエットの効果を発揮するために大事な5つの注意点

某テレビ番組で「コーヒーでダイエットができる?」と取り上げられてから、コーヒーダ …

「年齢より老けて見える」と言われる原因は、その猫背(ねこぜ)のせいかも?

猫背は美容において百害あって一利無し しわの数や深さ、白髪、薄毛、肌のハリや潤い …

ブサイクな後輩が「媚薬で女をゲットした」という嘘みたいな話ードグマXって何?

僕は使う予定もニーズもありませんが、媚薬ってあるんですね。 会社の後輩が「これハ …

【やってはいけない】その“間違った”スキンケアが乾燥肌を加速させる~乾燥肌・敏感肌対策

冬が近づいてくると、「はぁ、また空気が乾燥して肌がかさかさするからいやだなぁ」と …

最近よく聞くボタニカルシャンプーの「ボタニカル」って何?

最近、シャンプーやボディソープで耳にする「ボタニカル」って言葉。「オーガニック」 …

新幹線の高速移動でグッタリ疲れる原因は美容の天敵のアレ。

新幹線や飛行機、車など高速で移動する手段を利用した時、短時間でもどっと疲れた感じ …

【匿名でもOK!】自宅で性病検査を行う方法~クラミジア・エイズ・梅毒などの性病感染症を不安解消しよう

性器クラミジア感染症、性器ヘルペスウイルス感染症、尖圭コンジローマ、梅毒&#82 …

いびきや睡眠時無呼吸症候群に悩んでいる人へ、改善に役立つおすすめアイテム。

いびきに悩む人は意外と多く、女性でも国内で15%以上の人がいびきを指摘されて悩ん …

【ホストマガジンにも掲載】売り上げアップも! ホストの肌をキレイに魅せるホスト向け化粧品『SHINY DEVIL』シャイニーデビル

至近距離で女性を相手にするホストという仕事。ホストの世界では、美容にかけるコスト …